人気ブログランキング |
ブログトップ

natural garden purprea*

purprea.exblog.jp

ホテルでの事件 * 明石ホテル編*

昨日の* 大阪ホテル編*に引き続きホテルでの事件* 明石ホテル編*です。

できれば* 大阪ホテル編*から読んで下さい。
このブログの最後に『* 大阪ホテル編* 補足』を書いています。
よろしければ『補足』も読んで下さい。。まったく。。ひどい。。っす。。。

長くなると思うので興味無い方はスルーして下さい(笑)

*** 明石ホテル編 ***

クチュリエール展へ出展するため、岡山メンバーがいつも宿泊しているホテルに
私も予約をとりました。

まず、ホテルに到着してチェックインの際、フロントマンから
『たいへん申し訳ないのですが、100mほど先にあるホテルに
 宿泊してもらえませんか?』と言われました。

ん??? なんだね??それは・・・・意味がよく理解できません。

『あのぉ~私、ちゃんと予約できていませんでしたか?』
『いいえ。きちんとご予約いただいています。』
『えっ??予約できているのに部屋がないんですか?』
『はい。。あ、いえ。。ないことはないのですが・・・できればあちらのホテルへ・・・』

いやいやいや意味がわかりません。どうして私の宿泊を笑顔で拒否るのだ。

駐車場をみると、一緒のホテルに泊まる岡山メンバーの車あるし
ってことはチェックインしてるってことで
私だけ他のホテルとか寂しいし・・・だいたい予約できているのに
宿泊先の移動っておかしくないかね??

『他の人と一緒にこのホテルに泊まるので移動はしたくないのですが・・・』
『かしこまりました。ではチェックインの手続きを。』

って・・・なんだ?なんだ??
でもフロントマンは終始笑顔でめちゃくちゃ感じイイんですよね。
言ってることは感じ悪い内容だったんですけどね(笑)

不安になってチェックインして部屋で寛いでいたであろう
めっちんに電話してフロントまで来てもらって

『他のホテルに泊まってって言われた?』って聞いたら
『え~そんなこと言われてないよ~』 ってーーーなんでー私だけ(泣)くそぉ~~

フロントマンに事情を聞くと、シングルルームがパンク状態だったそうです。
他の岡山メンバーは夫婦で宿泊とかだったのでツインルーム。

な~んだ、それで私だけよそへ行かされそうになったんだ(笑)

まぁ、なんとか皆と同じホテルにチェックインできました♪
このホテルはドリンクが24時間無料で嬉しかったです♪(ファミレスにあるようなドリンクバー)

温かいスープもオニオンスープ・ポタージュスープ・コーンスープ
コーヒーやジュース・お茶にお味噌汁もあった(笑)

寒かったので温かいスープいっぱいいただいた~♪♪

チェックインの際は少し不安になったものの
岡山メンバーと楽しく過ごし← この様子は こちらから11/6『クチュリエール展 レポ』

搬入からも帰り疲れて、お風呂入って寝ようと
お部屋のお風呂へ入り、シャワーで髪の毛を洗おうとして髪を濡らす
シャンプーのポンプを押す。
シャンプーが出てこない。

ん???え???
えぇーーーまさかのシャンプー補充忘れっすか?

お~~~い勘弁して下さいよぉ。。掃除のおばちゃ~ん(おばちゃんは私のイメージです)
補充しておいてよ~~

私、裸だし・・髪の毛濡らしちゃったし・・・
とりあえず体だけ洗って、お風呂から出る。

フロントに電話、電話。
ん??電話どこーーー???

電話ない。 部屋に電話ない。。
えーーー。 マジかよぉ~~(泣)

仕方ない。洗ってもない髪の毛を乾かして、パジャマから服に着替えて
フロントへ。

また営業スマイル満点のフロントマンだ(チェックイン時の人とは違う人)

『すみません。部屋のシャンプーがなくて髪の毛が洗えません。』
『ホントですか!申し訳ございません。すぐに補充に行きます。』
『はい。お願いします。』

10分くらいして、さっきのフロントマンが部屋にやってきました。

『ホントにないですね~』
『はい。ホントにないんですよ。ありえないです。』
『すみませんでした。』

ホント勘弁して下さい。疲れてるんだから。

皆さん、想像してみて下さい。
45時間寝ていない。 仕事でクタクタ。
夜中にやっとホテルへ帰れる。
そのままベッドで寝たいくらいクタクタで眠たい。
そんな中、お風呂に入る。
髪の毛を濡らす。
シャンプーがない。
すぐにシャンプーの補充をお願いしたいのに部屋に電話がナイ。
洗ってないのに髪の毛を乾かす。
服に着替える。
フロントまで行く。

めんどくせーーー

最高にめんどくさい。。もう意味わからんですよ。

なんかね。腹が立つなんか通り過ぎるんですよね。
45時間寝てないって、なんかもうボーっとし過ぎて笑えてくる。
無表情で笑う。そんな感じ。

限界ですよ。体は洗ったし、髪の毛も乾かしたし(洗ってないけど・・・)
もう、服からパジャマに着替えて即寝です。
いい加減にしてくれ!って、ふて寝ですよ。

ハイ。朝までぐっすり眠りました。
朝風呂ですよ。
これでもかってくらいシャンプー使って髪の毛洗いましたよ。
いつもの倍くらい使ってやりましたよ。

シャンプーつけすぎて泡切れが悪くてね・・・
たくさん使えばいいってもんじゃないですね。
腹が立ってもシャンプーは適量で良いようです。

ホテルの朝食をおいしくいただいてチェックアウトさせていただきました。

ちなみに、このホテルからも何もいただいていませんよ。

明石のホテルでも、大阪のホテルでも、私もpapaも疲れていて
怒る気にもなれなくてね~
今から考えたら、明石のホテルの事件は怒るほどの事じゃない気もしますが
大阪のホテルの事件は怒る人は怒る事件ですよね。
みんなに言われて、そっか~って思いました。

怒るとね~言われる側も、言う側も気分悪いからね。
なるべく揉め事は避けたいんです。

私はクレーマーになりたいんじゃありません。
ホテルに普通に宿泊したいだけなんです。
疲れをとりたいだけなんです。
普通にお風呂に入りたい。

パンツがなくなったり、シャンプーがなかったり
どうしてお風呂に入る邪魔をするんですか?
普通にスムーズにお風呂に入って寝たいんです。

普通のコトだと思うんです。
それくらいの願い、どうか叶わせて下さい。

今年は、もう明日で12月。
残り1ヶ月。

12月の予定は

広島に2泊3日
玉野に1泊2日

何事もなくお風呂に入って眠れますように。。。
ささやかな願いです。









* 大阪ホテル編* 補足を少し


ホテルの人から
『紙袋の中にゴミがたくさん入っていたので
 掃除の者がゴミと間違えて捨ててしまったようです。すみません。』
と言われました。

そう言って渡された私たちの紙袋を見てみると
本当にゴミがたくさん入っていました。

見覚えのないゴミたちです。
その見覚えのないゴミたちを出していくと見覚えのあるゴミが出てきました。

それは、昨夜、私たちの部屋のゴミ箱に捨てたゴミです。
その下に、やっと私たちの下着などが出てきました。

紙袋の中にゴミがたくさん入っていたから間違えた?
違うだろ。

私たちの紙袋をゴミだと思って、掃除のおばちゃんが
私たちの部屋のゴミ箱のゴミを入れ、隣の部屋のゴミを入れ、
そのまた隣の部屋のゴミを入れ・・・・・そのまた隣の・・・・を繰り返し・・・

そんで、私たちの紙袋はゴミでいっぱいになったんでしょうがっ!!

もともと、ゴミなんか1つも入れてないわっ!!!

なんかゴミだらけで出てきた紙袋は情けないし・・・
ゴミだらけにしてたとホテルの人は誤解してるし
なんだか恥ずかしい・・・

まったく失礼しちゃう。。

やっぱり怒るべき事件だったかも(笑)

いいんだ。
見つかってよかったです♪とホテルの人に笑顔で言った私は
温厚な人になれた気がする。バカなだけなような気もする。
でもいいんだ。

また、きっとこのホテルに泊まる日がくるんだ。
その時は旅行カバンで泊まりに行こう♪♪



by purprea | 2010-11-30 15:00 | 日々のこと
<< します! ホテルでの事件 * 大阪ホテル編* >>