人気ブログランキング |
ブログトップ

natural garden purprea*

purprea.exblog.jp

日々の記録と悩み事。

前に書いた 『日々の記録。』 から 約10日。

まだよそ様のお宅でご馳走をいただいたりしている。
夜中まで食べている。でも、少し痩せた気がする。

我が家には体重計はナイ。
なので、気がするだけで・・・本当は痩せていないかもしれない。



papaと出会って15年とちょっと。
昨日、はじめて『ちょっと、それやめてくれる?』と服装を注意された。
ビックリした。本当に驚いた。

今まで、コレおかしい? コレかわいい?と服の相談をしても
何でもいい。 わからん。 興味ない。 しか返事がかえってこないpapa。
本当に私の服装がどうであろうがスッピンだろうが、そんなことは興味なく
化粧なんか服なんかどうだってええじゃろ?って、どこへでも連れて行ってくれたのに・・・

昨日の夜、レンタルショップへ行こうとpapaを誘ったらこのビックリ発言だ。
えっ??? 今、なんて言った? と何度も聞き返した。
私、部屋着でしたが、スウェットやジャージだったわけではありません。
化粧もしてましたし。。。

レギンスがおかしいと言うのです。その柄がオカシイじゃろ。と言うのです。
15年間も言われたことがない言葉にビックリして
そこへいた子供達に『mamaの服おかしい?』と聞きました。
『別に?何がおかしいん?おかしくないよ。』と言うではないか。

夜のレンタルショップですよ? 誰も見やしませんよ。
papaは何が言いたかったのでしょうか?

そういえば、以前、『それは見えてもいいものか?』と聞かれたことがありました。
その時は、無地のレギンスでした。
彼は、レギンスが理解できないのかもしれません。

もちろん、私はpapa曰くおかしな柄のレギンスは着替えません。
papaはpapa曰く、おかしな服を着た私と2人でレンタルショップへ行ってくれました。
でも、もうpapaと出掛けるときは着ないようにしようかな。



最近、私には悩みがある。

3人の子供の行事や試合などが重なった時、どの子を優先すればいいのか
という悩みだ。



地区のロードレース大会があり毎年、hayatoが出場している。
今年はmiyuが中学校のバスケ部に所属しているということで
体協の役員としてロードレースの手伝いをして下さいと言われた。
hayatoも出場するし、会場へ応援に行くつもりなので
ハイ。 と返事した。

後日、小学校の保体部の役員としてロードレースの手伝いをして下さいと言われた。
えっ。。。
夫婦そろってロードレースの手伝いはイヤだ。
中学校の役員として手伝いに出るので小学校からはちょっと・・・と断った。

その日は、miyuのバスケの決勝リーグの日だ。
私は試合が見たい。

しかし、その日はminatoの保育園のマーチング最後の大会の日だ。
会場まで親が送り迎えをしないといけない。

困った。 困った。

とりあえず papaに仕事を休んでもらってロードレースに行ってもらおう。
で・・・どうする。  私はどうする。。。
papaと話し合う。

そりゃぁ~~miyuの試合が大事じゃろぉ~ 夫婦 同意見で決定。

minatoのマーチングを欠席じゃな。 と決まった。

周囲からの声がうるさい。
そんなんminatoが可愛そうじゃわー
そんなコトはわかっとるわ。



でも、3人の子供に対して親は2人なのだから
誰かが犠牲になるしかないのだ。



と思っていたら、バスケ部 2次リーグで負けてしまい
miyuちゃん決勝リーグへ進めず・・・

だったらと、minatoのマーチング参加することに。



この先、hayatoは中学になったらクラブチームに所属して野球したいって言うし
どうなるんだろう。。。と心配になり
先輩お母さんやクラブチームで野球をしていたお兄ちゃんに相談。

やっぱり、ボーイズリーグやヤングリーグって大変らしいね。
そのうえ、minatoも小学校でソフトに入りたいって言ってるし

miyuはバスケしてるし。
ムリじゃね? って感じです。



小学校のソフトとバスケの両立が出来ずにmiyuのバスケを辞めさせた経験あり。
私。泣きながらmiyuとhayatoに『お願いだからどっちかが辞めて』と頼んだ。

また、どうにかなるわ~で3人に好きなスポーツをさせて
どうにもならんから誰か辞めて~と泣きつくのか。

あんなコトは二度としたくない。
かわいそうすぎた。

じゃぁ、やりたいと言っている子にやらせないのか。
親としてはやらせてあげたい。
好きな事を好きなだけさせてあげたい。
本当に悩む。

部活は親はほとんど関係ないので負担が少ない。
hayatoに中学校では部活に入ることを進めてみる。
野球以外にもスポーツはあるんよ~
サッカーやバスケだってカッコイイよ~
サッカー部に入ったら? バスケ部に入ったら? と日々洗脳している。



minatoの洗脳はまず無理だ。

彼は、ず~~~~~っと赤ちゃんの頃からソフトに連れて行っている。
大きくなったら自分も野球をすることにずっと憧れている。
そして、大好きなmiyuの彼氏(野球をしている)に憧れている。

もうすぐ小学生になれる。 小学生になったらウイングス(チーム)に入れると思っている。
毎日、やる気満々でやる気のないhayatoを連れて練習している。
絶対にminatoの洗脳は無理だ。



先日、ちょっとしてみたけどムリだった。

野球は坊主よ。
サッカーやバスケは坊主じゃないよ。カッコイイよ~モテモテよ~♪
私とmiyuで一生懸命説得するも 『オレ坊主でええ。』
すかさずmiyuが 『もう女の子にチューしてもらえんなるよ~』と言う。

minatoしばし悩む。 『オレ、チューせんでもええ。』
ハハハ。 やっぱり彼の洗脳はムリそうだね。

女より野球か。 硬派気取りか。 生意気に。 チビのくせに。 生意気に。



説得するのはhayatoしかいない。
やる気が見えたら親だって頑張ろうと思うけども
やる気があるのかないのか。。。きっとないだろうに。
野球がしたいと言い張る頑固さが腹立たしい。
簡単に言ってくれるな。 hayatoが野球をすることによって
miyuは完全にほったらかしになる。 minatoだってだいぶ犠牲になる。
お金だって半端ないらしい。(経験者が語る。)

いっそ、hayatoのやる気がなくなればいいのに。
他のスポーツに興味をもてばいいのに。
親の都合で願わずにはいられない今日この頃です。



そんな彼は、私の『おまえが辞めろ~』の念を感じるのか
最近、自主トレを開始した。
いつまで続くか。 根性の見せどころだな。



hayatoが野球している姿を見るのは大好きなんだけどね。

勝手な親の子は勝手。

どうなる?我が家の子供達。




by purprea | 2011-01-25 13:00 | 日々のこと
<< Organic Market ... お財布入荷♪ >>