ブログトップ

natural garden purprea*

purprea.exblog.jp

Believe ~ビリーヴ~


たとえば君が 傷ついて
くじけそうに なった時は
かならずぼくが そばにいて
ささえてあげるよ その肩を
世界中の 希望のせて
この地球は まわってる
いま未来の 扉を開けるとき
悲しみや 苦しみが
いつの日か 喜びに変わるだろう
アイ ビリーブ イン フューチャー
信じてる


もしも誰かが 君のそばで
泣き出しそうに なった時は
だまって腕を とりながら
いっしょに歩いて くれるよね
世界中の やさしさで
この地球を つつみたい
いま素直な 気持ちになれるなら
憧れや 愛しさが
大空に はじけて耀(ひか)るだろう
アイ ビリーブ イン フューチャー
信じてる


いま未来の 扉を開けるとき
アイ ビリーブ イン フューチャー
信じてる



***


今日はminatoの保育園の卒園式でした。

卒園児は ~ビリーヴ~ を歌いました。
泣いている子もいましたが、それでも大きな声で子供らしく
最後まで元気よく歌いました。

この歌のように、今の日本が、世界中が
やさしさでつつまれますように。





昨日、miyuの小学校の頃の友達の笑顔がみれました。

その子は親元を離れ、東北の中学校へ入学しました。
寮生活をしている子で、普段はメールで話すくらいしかできないけど
夏休みなどは岡山へ帰ってきて一緒に遊んだりしています。

とても仲良しだった子で、miyuも今回のことで すごく心配していました。
話しを聞くと、とても大変だったようです。

夜23:00頃、緊急会議で集められ夜中の2時に寮を出て
明け方、東京へ着き、そこから朝一で岡山へ向かったようです。

1人で不安だったことでしょう。
こわかったでしょう。
ご両親の心配も想像しきれないほどだと思います。

あなたの笑顔がみれて良かった。



会いたくて、会いたくて、笑顔がみたくても会えない人がたくさんいます。
なんでこんなことに、どうして、ばかりがめぐります。


   ~I believe in future~  未来を信じて 


( 今、ブログを書いている横でminaくん ~ビリーヴ~ 歌っています。 )


***


miyu、hayato、minatoと13年続いていた
長い長い保育園生活が今日で終わりました。
保育園には本当にお世話になり、子育て、親育てをたくさんしてもらいました。
あたたかい環境の中で子供達を包んでいただき感謝してもしきれません。
もう、保育園に行くことはなくなると思うとさみしいです。

明日から4月です。
新しい生活のスタートです。
minaくんは明日から小学校へ通います。



***


~4月のイベントのお知らせ~


大人のCafe時間~
     春のガーデン雑貨たち

4月22日(金) 10:00~18:00

カフェ利利 ~きき~
岡山市中区倉益124-6
086-274-3719

FOREST HOUSE
natural garden purprea
DING DONG DANG


この日はpurpreaでは『まごころいちば』も開催しています。
10:00~13:00



* メールの調子が悪いのでメールのリンクをしていません。
  メッセージなどはコメント欄にお願いします。
  コメント欄は非公開にしていますので表示されません。

  公開・非公開チェックに関わらず非公開にしています。
  ご安心下さいませ♪




by purprea | 2011-03-31 20:00 | 日々のこと
<< 4~5月イベント情報♪ イベントのお知らせ。 >>